▼おすすめ商品&カテゴリー&NEWS
2017年5月10日

カレッジリング・チャンピオンリング、ブライダル、コンチョ、3Dデザイン、ワックス原型など、貴金属製品のオーダーメイド専門店です。業販・OEMにも幅広く対応させていただきます。

指輪物語バナー

0043リングドッグタグ1ミラクルエレファンツ1


オーダーメイド 歌手の長渕剛さんのカレッジリング
2017年5月10日

長渕剛様カレッジリング1長渕剛様カレッジリング2長渕剛様カレッジリング3長渕剛様カレッジリング4
クロス1

歌手の長渕剛さんのスタイリスト、辻野さんからの依頼でフルオーダーで制作したアンティーク仕様のカレッジリングです。辻野さんには、京都からご来店いただき、長渕さんのご希望等、細かい点まで直接打ち合わせを致しました。

長渕さんの最新アルバムのジャケット写真でも着用していただいています。

※この商品のオーダーは一切お受けできませんのでご了承ください。


ドラマ「学校のカイダン」プラチナ8リング
2017年5月10日

プラチナエイト4
プラチナエイト1プラチナエイト2プラチナエイト3
プラチナエイト5

日本テレビ系ドラマ「学校のカイダン」で使用されたプラチナ8リングです。
オリジナルデザインで製作致しました。

男性用と女性用でデザインが違っています。
男性用は立体的にクロスを浮き彫りに。
女性用はサイドにもキュービックジルコニアをセッティングしました。

素材/SV925 石/キュービックジルコニア


フジテレビTHE MANZAI 2011 チャンピオンリング
2017年5月10日

THE MANZAIチャンピオンリング1THE MANZAIチャンピオンリング2THE MANZAIチャンピオンリング3THE MANZAIチャンピオンリング4

フジテレビ様よりご依頼いただいたTHE MANZAI 2011のチャンピオンリングです。優勝者のパンクブーブーのお二人に、イベント終了後に贈られました。
トップには大会ロゴが立体的に、サイドには「PUNK BOO BOO」の文字等が彫られています。


ジェットスキーチーム チャンピオンリング
2017年9月21日

ジェットスキーチームのご依頼で製作したチャンピオンリングです。

特徴的なのは、サイドがフラットで完全に無地と言うことです。
その代わりエッジ部分の山は高めにしてバランスを。
実は納品後数年経ってから、サイドにチーム内のナンバーを彫る追加依頼が。
レーザー彫りも可能ですが、職人の手彫りにしました。

参考記事はこちら

トップにセッティングした石は、一部が依頼主様からの支給でした。
石のサイズにややバラつきがありましたが、石のサイズに合わせ個別に調整しました。

同じデザインでも石の種類を変えることでずいぶん表情が変わりますね。
リングの集合写真が楽しげに見えませんか?

素材/SV925

・シンプルさ
・オリジナリティ
・アピール度


仲良し中学生グループの卒業記念カレッジリング
2017年9月21日

中学生グループのご依頼で製作した卒業記念のカレッジリング。

グループ全員のお名前、思い出になるメッセージをサイドに彫り込みました。
レーザー彫りで後から彫り込む方が鮮明で綺麗に仕上がりますが、料金が高くなります。
今回は原型に彫り込んで量産しましたので、金額を抑えることができました。
細かい文字はやや不鮮明にはなりますが、目視では十分綺麗です。

サイド上部には「ETERNAL BONDS」の文字が。
「永遠の絆」。
皆さんが末永くよいお友達でいられることをお祈り申し上げます。

素材/SV925

・付け心地
・オリジナリティ
・アピール度


スクエア印台型リング ホワイト樹脂入り
2017年9月20日

トップにホワイトの樹脂を入れて白い石のような雰囲気に仕上げたリングです。
サイドを大きく絞って着け心地を重視しました。

上部がフラットないわゆる印台リングのスクエア型。
シンプルですがお気に入りの文字を入れて、自己主張が強いオリジナリティあふれる仕上がりだと思います。

素材/SV925、ホワイト樹脂

・付け心地
・オリジナリティ
・アピール度


大きな文字とマークのペアカレッジリング
2017年9月19日

大きな文字とマークが印象的な、結婚周年記念のペアカレッジリングです。

形状は一般的なオーバル型。
トップの石は合成エメラルドです。

片面はイニシャルをロゴ風にデザイン、もう一方は結婚した年「2003」。
文字をたくさん入れたカレッジリングは多いですが、これだけ文字数を減らしシンプルにしてもアピール度は十分です。

素材/SV925

・シンプルさ
・オリジナリティ
・アピール度


少年野球チームチャンピオンリング
2017年9月12日

少年野球チームの卒業記念リング。
野球をイメージしたモチーフやチームロゴなどをデザインしました。

お子さん方が指輪を着用する機会は少ないかと思いますが、チーム名、年号、指のサイズも併せて記念になることと思います。

素材/SV925

・付け心地
・リーズナブル度
・アピール度


スカルと蛇、クロス。【参考商品】
2017年6月20日

クロスの上にスカル。
そして蛇が絡まっています。

素材/SV925


雪の結晶リング
2017年6月15日

雪の結晶を彫ったリングです。

手彫りの職人がタガネで彫りを入れていますので、機械彫りやレーザー彫りと違った手作り感があります。
刃物が入った場所は金属がしまりますので、キラッと輝きます。

ご希望の模様を彫ることができますので、手描きのデザインを送っていただければ製作可能です。


イベント用チャンピオンリング(カレッジリング)
2017年6月6日

イベント用にオーダーしていただいたチャンピオンリングです。

デザイン的には、トップには指定のロゴを立体に。
サイドには年号や、イベントの回数、会社名などが配置されています。

色の表現はメッキや樹脂の色入れがあります。その組み合わせを使うと表現の幅が広がります。

本体はシルバーですが、トップ部分はゴールドのコーティングを加えました。
ゴールド部分の凹には黒い樹脂を入れて色付け。
樹脂の色入れは眼鏡の装飾にも使う技法ですので、爪を立てても簡単に削れないほどの強度があります。

さらに石を使っての表現もできますが、数が増えると石の値段とセッティング料がプラスされますので、たいへん美しいのですがご予算との兼ね合いとなります。ご予算内で可能な限りの石をセッティングすることもできます。

素材/SV925

・付け心地
・特殊技法
・アピール度


ハーフ&ハーフ K18マリッジリング
2017年6月6日

ハーフ&ハーフ(デザインを半分ずつ変える)で製作したマリッジリングです。

半分はフラットなデザインで、いわゆる平打ちのリングです。
残り半分は原型のワックスを細かく溶かし込んだ有機的なテクスチャーとなっています。

弊社はかなり早い時期から3D技術を導入していますが、やはり3Dでは表現が難しいものがあります。
それをわざわざ3Dで行う必要はなく、手作業で済むことも多いです。
人間の目は、手作業が加わっている商品に温かい魅力を感じるものです。

マシンメイド+ハンドメイド。
この魅力を商品で伝えていきたいと思います。

素材/K18


オーダーメイド 千社札 ペンダント
2017年5月31日

オーダーメイドで制作した千社札ペンダント。

裏には和の定番「桜」を散りばめました。

裏側は大きく空間を作り、表からの見かけの厚みは十分取りつつ、着け心地が良いように軽量化をはかりました。

この方式は時々使っています。
プレート状の物は鋳造の際に問題が起きることが多く、厚みがあるとさらに仕上がりが悪くなります。

綺麗に仕上げるためにも、このデザインは適していますね。
さらにプラチナやゴールドのように地金が高い金属の場合、料金を抑えることにもなります。

素材/SV925


UCLA スクエアカレッジリング
2017年5月31日

お客様のご要望をそのまま盛り込んだカレッジリングです。

スクエアの横長タイプの土台に、シンプルに「UCLA」関連の文字列が配置されています。

トップには大きく「B」の文字。書体も非常にシンプルです。

スクエアタイプですが、よく見ていただくと四辺にわずかなRが付けてあります。
このRに沿って文字も配置されています。
ちょっとした工夫ですが、デザイン性が増すことになります。

アピール度が高い凝ったリングも良いですが、こういう落ち着いたリングは飽きが来ないので普段使いに最適ですね。

素材/SV925

・付け心地
・オリジナリティー
・落ち着き度


結婚指輪 唐草コンビリング
2017年5月31日

参考商品です。

コンビリングと言うのは二種類の金属を組み合わせて作った指輪の事です。

このリングはお二人のおイニシャルが唐草で表現されています。
飾りの唐草の中に隠れてしまいますので、本体はプラチナで名前の部分だけゴールドに。

細かい部分で二色の金属を綺麗に接合するのは、技術的にかなり難しいです。

若干の技術料はプラスされますが、出来上がりはたいへんエレガントです。

素材/PT、K18


手彫りスカルリング
2017年5月30日

手彫りリングの定番は唐草模様。

このリングは、スカル(ドクロ)を職人にお願いするとどうなるか実験的なサンプル商品です。
機械で彫ることもできますが、手彫りの味は機械では出せません。
手彫りは刃物を小さな金槌で叩いて模様を彫り込みます。
刃物の跡が残りますので、彫った角がキラリと光ります。

小さなスカルがたくさん並んで、面白いリングになりました。
男性でも女性でも身につけられそうですね。
ブライダルやペアアクセとしてもオススメです。


カレッジリングについて③
2017年5月30日

カレッジリングの基本的な構造

カレッジリングはさまざまなタイプがありますが、もっともオーソドックスなオーバルタイプで構造を説明したいと思います。

トップ部分

トップには石が入るのが一般的ですが、石ではなくマークなどがデザインされることもあります。

トップがマーク

石周りには文字が凸彫りで入ります。
文字は書体を選ぶことができます。あまりに細い部分がある書体は対応できません。
文字の向きも選ぶことができます。時計回り、反時計回り、文字を正面から読めるようにするかどうか等です。

またお客様のご希望で、文字ではなく唐草等の文様を入れることもできます。

文字の途中にワンポイントで☆マークを入れることもあります。
ダイヤやダイヤに似た合成石、誕生石などを希望されるお客様も多いです。

サイド部分

文字やマーク、石などを自由に配置することができます。

デザインのコツは、できるだけ余白を無くすこと。

文字やマークを凹彫りにするか凸彫りにするかでも印象が大きく変わります。
技術的に無理な組み合わせもありますので、お客様のご要望を聞きながら3Dでデザインを作りこんでいきます。

ベゼル部分

ベゼルはシンプルに仕上げることが多いです。
派手さを求めるなら、ブロックに分けたタイプや縄目タイプ、ブロックに石を入れたタイプもあります。

ノーマルタイプ

ブロックタイプ

縄目タイプ


エッジ部分

エッジ部分は高さを出すほどワイルドな仕上がりになります。
溝タイプが人気がありますが、溝がないタイプや角タイプの方がフラットな面が広くなり金属の光沢が強くなります。

エッジ無しタイプ

エッジ溝タイプ

エッジ角タイプ


カレッジリングとは


音楽とギャンブルモチーフ ペアカレッジリング
2017年5月29日

音楽関係のお二人からのオーダーで製作したペアカレッジリングです。

サイドには、音符とロックテイストのアイテムとしてサイコロを。
スペースにはハートや星が配置されています。

カレッジリングのデザインは、できるだけ余白を無くすのが王道。
サイドは着け心地重視で、通常よりも細めに絞りました。

ペアのカレッジリングは個性が出ますので、デザインするのも楽しいです。
ありがちなモチーフでも組み合わせによってオリジナリティあふれる仕上がりになります。

普通のペアリングでは小さすぎて表現が難しいテーマでも、カレッジリングは絵画のキャンバスのように二人のこだわりや想いを描くことができますね。

・付け心地
・オリジナリティー
・アピール度

素材/SV925


トップ唐草カレッジリング
2017年5月29日

卒業記念のカレッジリングです。
学校名、個人名、卒業年が彫りこまれています。
トップは天然のアメシスト。二月の誕生石です。
このあたりはノーマルなカレッジリングと言えますが、特徴的なのはトップの石周りのデザイン。

一般的には、石周りにはぐるっと一周文字が入ります。
このリングは文字ではなく唐草のデザイン。
リングに入れる要素が少ない場合や個性的なデザインを希望された場合に、唐草などの模様を入れるのも良い感じに仕上がります。

また、個人的な情報をトップに目立たせることに抵抗がある方にはオススメですね。
唐草以外にもデザインできます。

アイデア次第です。

・付け心地
・オリジナリティー
・アピール度